閉じる
閉じる
閉じる
  1. BTS 2020年 FESTA 7周年  6月13日 ボラへ企画に参加…
  2. Agust D 『D-2』Daechwita(ディチダ)MV撮影地 〜…
  3. BTS とJust Dance Now
  4. はじめて、iPad Proでイラストを描いてみた
  5. BANG BANG CON 2020,4,18(土)〜19(日)
  6. BTS マテルドール
  7. ARMYに人気のLEMONA×BTSハート缶をソウルで買ってみた
  8. 3回目の渡韓で行きたかった所 〜cafe onion 安国店
  9. BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL:7』で、ついに…
  10. ソウルのJ−HOPEセンイル広告
閉じる

わくわくデニム

当選‼️ TWICE、サイン入りCD💕

ビックリしました。

本当にビックリです❣️

すいません。

自慢させて下さい‼️

CDを購入すると、その中から5名に、

『TWICEサイン入りCDプレゼント』

というものに当選しました。

CDショップなどで、ガラスケースに入れられて、大切に飾られている物が、

本当に家に送られてきて、ビックリしてしまいました。

正確には、娘の誕生日のために購入した物です。

どのように、当選したのか、紹介したいと思います。

どこで、どのように購入したの⁉️

いつも娘のCDは、

〈楽天市場〉韓国商品館

で購入しています。

楽天市場は、楽天カードを使うとポイントが貯まりやすくて、気に入ってます。

DVDは韓国の物だと、リージョンコードが違っていたり、字幕が付いていなくて、購入できないことが多いのですが、

CDなら、問題なく楽しめます。

〈直筆サインCDイベント〉1次予約限定価格3種セットポスター付き『Feel Special』6110円です。

ポイントを使って、2104円で購入。

3種というのは、

このように、CDに入っている歌は同じだけど、付いてくるフォトブックが違うので、ファンとしては、全部欲しくなるものなのです。

私も以前なら「もったない❗️」と言っていましたが、集めたくなる気持ちが最近よくわかるようになり、

誕生日ですし、買ってあげちゃいました。

そして、娘が書いたレビューです。

これを書くと約束すると、プレゼントで2枚トレカがもらえたりします。

現在は同じCDでも2次予約となっていて、もうプレゼント企画は終了してしまいました。

好きなアーティストがCDを出すのがわかったら、このような企画や特典が付いているお店で購入するといいですね。

値段や送料なども微妙に違ったりするので、早い時期に選んで購入することをオススメします。

送られてきたCDは⁉️

一緒に送られてきたわけではなく、商品が届いてから、2週間後位に届きました。

注文した覚えがなかったので、何かの間違えかな⁉️

それとも、何か買ったかな⁉️

くらいにしか思っていなかったのですが、

段ボールを開けてみて、ビックリ‼️

という感じでした。

娘の喜びようは、すごかったです❣️

『もうダメだ‼️運を使い果たした‼️何か悪いことが起こるかも』

と恐怖すら感じていたようでした😆

『これは絶対に汚してはいけない。手袋をしなければ‼️』

と、鑑定士がつけるような手袋を出してきて持っています。

TWICEのメンバーは、全部で9名。

娘の推しは、チェヨンちゃん。

そして、ミナちゃん。

残念ながら、現在ミナちゃんは、不安障害のため療養中。

そのため、サインがなくて8人となっていました。

ミナちゃんのサインがないのは、すごく残念だけど、忙しすぎるTWICE。

ミナちゃん、ゆっくり休んでネ、という気持ちでいっぱいです。

韓国商品館のホームページで発見💕

商品が届いてから、探して発見❣️

本当にあったー🤭

2番目です❣️

TWICE5名の中の1つに入ったのは、ホントに奇跡。

申し込み多数で、発送が遅れたくらいだから、

すごい人数が申し込んだと思うので。

宝くじ100万円位の価値があるのでは⁉️

TWICEのファンでなかったら、

『別に〜』

という感じかもしれないけど、

TWICEペンの中では、100万円以上の価値があるんじゃないかな⁉️

おわりに

『こういうの、ホントに当たる人いるの⁉️』

と思っている、そこのあなた。

ホントに当たる人、いるんです‼️

そして、同じCDが4枚になったけど、

今までで1番良い、娘へのプレゼントができたのは、間違いない‼️

The following two tabs change content below.
デニム

デニム

☆プロフィール☆ デニム。職業は保育士。産休、育休をもらい、3人の子どもを育てながら続けてきた。自分の子どもと接する時間が短く『これでイイの⁈』と思いながら働く。保育園内での立場も変わっていく中で悩みも多く、『もっと違う事も勉強したい』『色々な人と話したい』『自分の好きな事を好きなだけしてみたい』『センスの良いオシャレな暮らしをしたい』『もっと自由な時間を手に入れながら生活するには、どうしたらいいのだろう』などと考え、勝間塾に入塾。ブログとも出会う。インプットと同じくらいアウトプットも大事だと学ぶ。子どものこと、食べ物のこと、ファッションのこと、大ファンのNEWSのこと、などを書いています。応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 初めての韓国5日目①〜 北村韓屋村(プッチョンハノクマウル)・ …

  2. 子どもの食事

  3. タムロン TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 D…

  4. 今日の1枚

  5. 誕生日プレゼント 〜サボテン・ハーゲンダッツ・トッケビ

  6. 初めての韓国旅行2日目①〜ソウルで初めての地下鉄・BT21ストア…

ページ上部へ戻る