閉じる
閉じる
閉じる
  1. BTS 2020年 FESTA 7周年  6月13日 ボラへ企画に参加…
  2. Agust D 『D-2』Daechwita(ディチダ)MV撮影地 〜…
  3. BTS とJust Dance Now
  4. はじめて、iPad Proでイラストを描いてみた
  5. BANG BANG CON 2020,4,18(土)〜19(日)
  6. BTS マテルドール
  7. ARMYに人気のLEMONA×BTSハート缶をソウルで買ってみた
  8. 3回目の渡韓で行きたかった所 〜cafe onion 安国店
  9. BTS、ニューアルバム『MAP OF THE SOUL:7』で、ついに…
  10. ソウルのJ−HOPEセンイル広告
閉じる

わくわくデニム

香りについて

最近はアロマが流行っていたり、香り付きの洗剤など、【香り】が注目されている。

五感の中で、日常、一番意識しない物かもしれないが、その香りを嗅いだだけで、昔のある場面を急に思い出したり、ある人を連想したり、不思議な気持ちになる時も多い。

この間娘がお友達の赤白帽と自分の物を取り違えて持って帰って来てしまったのだが、匂いを嗅いで、『あっ、コレは◯◯ちゃんのだ』とすぐに分かっていた。

さらに、先日は「◯◯ちゃんのおばあちゃんの部屋は、ウチのおばあちゃんの家の匂いがするんだよ」と言っていた。

おばあちゃんの家の匂いと聞いて、私も昔、おばあちゃんのウチで、おばあちゃんと一緒にお昼寝をした時の夏の日、窓を開けていて、レースのカーテンが風に揺れていた時の香りを急に思い出したりした。

保育園の子どもたちの嗅覚もスゴイ、と感じたことがある。

名前のない落し物を持って、『これ誰のかな』と困っているのを見て、『先生、貸して』と、その物の匂いを嗅いで、『この匂い、◯◯ちゃんのだよ』と、教えてくれたことがある。一度だけではなく、そういう事は何回もあり、一人の子どもではなく、色々な子が『この匂いは◯◯ちゃん』とよく分かっている。

大人よりも子どもの方が香りには敏感なのかも。

「ママの匂いがする〜」とよく言われていた子どもが小さかった頃が懐かしい。

The following two tabs change content below.
デニム

デニム

☆プロフィール☆ デニム。職業は保育士。産休、育休をもらい、3人の子どもを育てながら続けてきた。自分の子どもと接する時間が短く『これでイイの⁈』と思いながら働く。保育園内での立場も変わっていく中で悩みも多く、『もっと違う事も勉強したい』『色々な人と話したい』『自分の好きな事を好きなだけしてみたい』『センスの良いオシャレな暮らしをしたい』『もっと自由な時間を手に入れながら生活するには、どうしたらいいのだろう』などと考え、勝間塾に入塾。ブログとも出会う。インプットと同じくらいアウトプットも大事だと学ぶ。子どものこと、食べ物のこと、ファッションのこと、大ファンのNEWSのこと、などを書いています。応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 町内会の行事〜みかん狩り&バーベキュー

  2. 美容院の1日

  3. 最近の新大久保の楽しみ方    〜カフェでカップホルダーをもらう…

  4. 『64(ロクヨン)』後編をやっと観た

  5. GWは、みんな何してる?

  6. 新大久保は楽しい

ページ上部へ戻る