お金の話

この間、初めて一般財形からお金を下ろした。

大学3年生の息子の学費だ。

入学した年は満期になった学資保険から出した。

2年の時は、ゆうちょ銀行の満期になった定額などで出すことができたのだが、今年は手元にはなかった。

夫に会社でしている貯金を下ろしてもらおうと思ったが、申し込みから1ヶ月くらいかかるという。

仕方なく自分の財形から出すことにした。

職場に書類を出して、など面倒な手続きがあると嫌だな、と思ったが、通帳と印鑑、身分証明書があれば、自分の家の近くのゆうちょ銀行で簡単に下ろすことができた。

子どもはやはりお金がかかる。

習い事、塾、歯科矯正など。

公立高校も息子の時は無料だったが、娘は所得制限を超えているため補助金はもらえず、学費がけっこうかかる。

給料天引きで貯めることができるので、財形はやっていて良かった。

いざという時に、お金がないのは困る。

来年は夫に事前に伝えておき、下ろしておいてもらうように準備しておこう。

ああ、今日も先ほど『そろそろ定期が切れるから4万円ちょうだい』と息子からラインがきた。明日渡さなければ…。

この記事を書いた人

denim

denim

☆プロフィール☆
ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
denimです。
ずっとワーキングママをしていて、最近やっと自分の時間ができるようになり、好きなことをしています。
ブログもテーマは特に決めず、好きなことを書いています。
最近はBTSと韓国に興味津々。
日々自分らしく、自分のペースで楽しんでいきましょう❣
もうひとつブログを運営しているの、よろしかったら見てください。