『自分の代わりに年中無休で働いてくれるハタラク名刺』の作り方の勉強会に行きました

5月2日(火)に高田馬場リスカフェにて、とだてふゆきさんのイベント

『紙切れ1枚で行列の絶えない人になる方法! 自分の代わりに年中無休で働いてくれるFanFun名刺相談会』に参加して来ました。

講師は、LOHAS5大マーケットで起業家生存率を10%引き上げる!

惹句工房(じゃっくこうぼう)代表の宇部 和真さん。

なぜ、名刺の勉強をしたいと思ったのか

仕事で名刺を使用することはほとんどない私が、なぜ、名刺のことを知りたいと思ったのか。

  • 普通の名刺と年中無休で働いてくれる名刺の違いってナニ⁉️

と思ったこと。

  • 仕事では使わないけど、勝間塾では、名刺を持っている人が多く、イベント(オフ会)などでは、よく名刺を配っているから。自分もステキな名刺が欲しいな、と思っていたから。

内容

  1. 色々な名刺を見て、良い名刺と普通の名刺に分けてみる
  2. 良い名刺の共通点を探す

わかったこと

キャッチフレーズが大切。

以前のキャッチフレーズと今、売れるキャッチフレーズは違う。

「何をしているか」より、「なぜそれをやっているのか」

信じるものがあって、発信し続ける事。

ブログと同じで、ブランディングが大事という事がわかった。

そして、今すぐ〈問い合わせ〉や〈お申し込み〉を獲得できる7つのポイントを教えてもらう。

ただ、私はヴィジョンがハッキリあるわけではなく、何を書いたら良いのか迷ってしまい、その場では書けなかった。

これから

勉強会に参加すると、1回だけ無料で宇部さんに相談することができるとのことで、さっそく予約させていただいた。

こんなにハッキリしないヴィジョンで大丈夫だろうか。

心配ではあるが、楽しみでもある。

惹句工房(じゃっくこうぼう)代表の宇部 和真さんに興味のある方は、こちら

この記事を書いた人

denim

denim

☆プロフィール☆
ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
denimです。
ずっとワーキングママをしていて、最近やっと自分の時間ができるようになり、好きなことをしています。
ブログもテーマは特に決めず、好きなことを書いています。
最近はBTSと韓国に興味津々。
日々自分らしく、自分のペースで楽しんでいきましょう❣
もうひとつブログを運営しているの、よろしかったら見てください。