閉じる
閉じる
閉じる
  1. ソウルのJ−HOPEセンイル広告
  2. 最近の新大久保の楽しみ方    〜カフェでカップホルダーをもらう   …
  3. VT×BTS の香水〜ドン・キホーテ
  4. 年末年始の過ごし方〜横浜からの富士山〜
  5. 2019 BTS POP-UP in SHIBUYA & M…
  6. BTS ファンミーティング『MAGIC SHOP』💕 …
  7. 当選‼️ TWICE、サイン入りCD&#x…
  8. ネックスピーカー
  9. 今年もシャインマスカット❣️
  10. BTS 長期休暇後はBon Voyageの撮影⁉️
閉じる

わくわくデニム

保育士の悩み

昨日爪切りの事をブログにアップしましたが、

爪切り 匠の技

保育士にとって、爪切りはとても大切な物なのです。

なぜかというと、

  • 爪は伸ばさない
  • マニキュアはしない

というのが鉄則。

理由は、

  • 食事の介助をするから
  • ピアノを弾くから
  • 子どもの肌を傷つけることがないように
  • 砂、泥遊び、絵の具遊びなどをするので、長いと爪の間に入って不潔だから

など。

なので、花の短大時代から、爪のオシャレができませんでした。

ピアスも同様、保育中はしていません。(当たったら危ないし、落として誤飲などがあったら大変なので)

その他にも、保育士ならではの職業病(⁈)が色々あります。

  • 荷物が多い(毎日Tシャツやジャージなど、着替えを持ち帰り、持って行くため)
  • いつも肌が黒い。(外で遊ぶことが多く、夏はプール。白くなる暇がない。電車でつり革につかまるのが、ちょっと恥ずかしい)
  • 休憩中(食事中)も便の話ができる。(すいません。下品で。子どもたちのウンチエピソードは多くて、平気で話をしていることも多いです。)
  • オシャレはあまりできません。上記した爪、ピアス以外にも、髪型も伸びたら結わかなくてはならないので、中途半端な長さなどがなかなかできません。

など、保育士ならではの我慢しなければならないことばかり書いてしまいましたが、こんなに笑いのある幸せな思いができる仕事はないと思います。日々感謝して、仕事をしています。

The following two tabs change content below.
デニム

デニム

☆プロフィール☆ デニム。職業は保育士。産休、育休をもらい、3人の子どもを育てながら続けてきた。自分の子どもと接する時間が短く『これでイイの⁈』と思いながら働く。保育園内での立場も変わっていく中で悩みも多く、『もっと違う事も勉強したい』『色々な人と話したい』『自分の好きな事を好きなだけしてみたい』『センスの良いオシャレな暮らしをしたい』『もっと自由な時間を手に入れながら生活するには、どうしたらいいのだろう』などと考え、勝間塾に入塾。ブログとも出会う。インプットと同じくらいアウトプットも大事だと学ぶ。子どものこと、食べ物のこと、ファッションのこと、大ファンのNEWSのこと、などを書いています。応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 今日の1枚

  2. 巫女さんの着付け

  3. 小学4年生女子が4人集まると…

  4. 若い人たちに人気のYouTube。観たら面白くて、元気になれると…

  5. 手作りケーキ

  6. ひょっとこ

ページ上部へ戻る