私の青春時代

最近子育てにもひと段落した友達が多いせいか、学生時代の友達と会うことが増えている。

以前と違って電話連絡でなく、LINEやFacebookでグループが作れるようになり、簡単にやり取りできるようになった事もあると思う。本当に便利な世の中になったものだ。

中学時代の先生と有志が集まり始めて、クラスではなく、学年全般に輪が広がっている。

私たちの年になるとホテルでも顔が効く役職に付いている男の子(まだその頃のイメージ)もいて、この間はホテルのフルコースがお得に食べることができ、なんてステキなんだろ〜、と思った。

↓コレがいただいたフルコース。

↓ホテルの屋上からの眺めもステキでした〜。

高校は2、3年生同じクラスだったので、その仲間とよく会う。特にいつ、という事もなく集まる。

「そろそろ飲まない⁉️」という感じで声をかけてくれて、予定の会う人たちが、自分の都合の良い時間に来て一緒に飲む、という、かなりゆるい集まり方をしているのがイイ。

隣の大きい駅前ではなく、ローカルな自分の最寄りの駅前の居酒屋で、コースにもせず、だいたいの人数だけを予約をしてくれるので(いつも予約をしてくれるいくちゃんありがとう❗️)時間制限もなく、ダラダラと飲めるのもイイ。

2次会もなく、安い。まあ、来る人は、だいたい決まっているのだが…。

そして、今晩は短大時代の先輩たちと集まる。

自分の学年は今はちょっとバラバラになっているので、一つ上の学年の先輩たちが呼んでくれるのだ。一緒に舞踏研究部という社交ダンス(競技ダンス)をしていた先輩たちだ。

今日は同じスタジオに通っていた違う大学の先輩にも会えるらしい。とっても楽しみ。

5月には、高校時代の部活バトン部と、一緒に合宿などに行っていた応援団部との、初めての合同同窓会がある。

【応援団部とバトン部】なんて、ワァ〜、青春❗️

すっかりおじさんとおばさんになっているけど、みんなで会えば、心は10代❗️

楽しみ〜。ワクワクするな〜。

この記事を書いた人

denim

denim

☆プロフィール☆
ブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
denimです。
ずっとワーキングママをしていて、最近やっと自分の時間ができるようになり、好きなことをしています。
ブログもテーマは特に決めず、好きなことを書いています。
最近はBTSと韓国に興味津々。
日々自分らしく、自分のペースで楽しんでいきましょう❣
もうひとつブログを運営しているの、よろしかったら見てください。